本当にあるのか?感謝を形にする効用

本当にあるのか?感謝を形にする効用

こんにちは。
共感堂合同会社代表の鈴木です。

突然ですが、今日何回「ありがとう」と言いましたか?
自覚がある方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの方は無自覚だと思います。
果たして何回言ったかな?
もしかすると、一回も口にしていないかもしれないな。。。

私自身も完全に無自覚でした。
おそらく一回も口に出さずに過ごす日も多かったでしょうし、
言ったとしても想いがこもっておらずそっけないものだったと思います。

幼少期から「挨拶は大事だ」「感謝を伝えるのは当たり前ですよ」
と教えていただいてきたのにもかかわらず、大のオトナになると何故にこんなにも忘れてしまうのだろう?
各種経営者の勉強会や、自己啓発セミナーに参加するたびにイヤというほど教えていただきます。
皆さんもそうでしょう?


「感謝をする人には運が回ってくる」と。




私は試してみたくなってきました!
「毎日別々の人に ”わざわざ” ありがとうを伝えていったら何人目で良いことが起こるだろうか」
実験をしたくなったんです。
セミナーや勉強会で、ベストセラーの本で、必ず話題にあがる「感謝」。
感謝をしたら本当に良いことが起こるのかを仲間を募って13人で報告し合うことにしたんです。
感謝ワークの実験クラブです。

皆さんはどう思われます?
どれくらいで結果が出そうですか?
それとも、何も起こらないと予想しますか?

結果は1週間ほどしてすぐに表れ始めました。
仲間のうちの一人が、上司との関係性が良くなった!と報告をあげてきたんです。
そうしたら、次々と報告があがるあがる。
まだ1週間そこそこですよ?

「長い間連絡をしていなかった旧友から連絡があった!」
「やりがいのある仕事を新しく任された!」
「新しいご縁が紡がれ広がった!」



言い出しっぺの私自身にもすぐに良い運が巡ってきました。
私の経営するライフスタイルショップに最近仲良くなった経営者の友人がご来店いただいたり、通販での売上が売上がどんどん増えてきたり!!
そしてレンタル会議室を借りて下さるお客様も増えています。
新しく仕事の話が舞い込むようになっています。

自粛期間であるにもかかわらず、これは凄いこと!!
しかし、私がやっているのはそれほど大したことではない。
むしろ小さいときには当たり前にできていた挨拶や笑顔や感謝。
ほんとにほんとに良いことばかりがおき続けています。
不思議ですが、事実です。
少なくとも僕のまわりでは事実になっちゃったんです。




どうでしょうか、皆さん。

ここまで読んでくださった皆さんには無いでしょうが、世の中には感謝を伝えるどころか、
「今現在手にしている結果や成果をまるで自分自身の力だけで得た」
と勘違いしてしまう人も少なからずいると耳にします。
でも一方で、してもらったことをずっと忘れずに、何度も何度も感謝を伝え続けている人がいます。

どちらを選ぶのも個人の自由。
しかし、どうせなら将来もずっと豊かで幸せな人間関係を築き続けたいな。ずっと成長したいし仕事も得続けたい。
そう思うのであれば、私は絶対におすすめします。





「感謝を形にし続けましょう!」



▼体験会申込みはこちら
https://et-college.com/

▼ Youtube
https://www.youtube.com/channel/UClA5t2ldss732P5GsQ2LhnQ?sub_confirmation=1

▼ Instagram(秘書)
https://www.instagram.com/etc_hisho_kimama_insta/

▼ Facebook
https://www.facebook.com/etcollege1110